PHP」タグアーカイブ

WordPress で画像をアップロードできない場合は mod_fcgid を疑え!

2017年11月16日  カテゴリー:Linux  タグ: , ,

つい先日 WordPress のメディアライブラリに画像ファイルをアップロードをしようとしたら「HTTP エラー」と表示され、とつぜんアップロードができなくなりました。色々調べた結果 PHP を FastCGI で動かすための Apache httpd のモジュール mod_fcgid の設定に原因がありました。そこで今回は、ファイルのアップロードができなくなった原因とその対処方法をご紹介いたします。

▷続きを読む

CentOS 7.4 で手軽になった HTTP/2 対応 Apache のインストールメモ

2017年9月21日  カテゴリー:Linux  タグ: , , ,

CentOS 7.4(1708)から、OpenSSL 1.0.2 が導入され ALPN がサポートされました。これまでは HTTP/2(mod_http2)に対応した Apache httpd をインストールするには、OpenSSL や HTTP/2 関連ライブラリなどを自前でソースからビルドしなければなりませんでしたが、ALPN がサポートされたことにより、これらを yum からインストールできるようになりました。そこで今回は、CentOS 7.4(1708)で、HTTP/2(mod_http2)に対応した Apache httpd 2.4 をインストールする手順をまとめてみました。

▷続きを読む

FastCGI PHP の設定方法 と mod_php とのパフォーマンスの比較(Apache httpd)

2017年9月14日  カテゴリー:Linux  タグ: , ,

FastCGIとは、CGIプロセスの起動と終了にかかる手間を減らすことにより、プログラムをCGIで高速に動作させるとともに、サーバーへの負荷も少なくすることができる仕組みです。Apache httpd での FastCGI の実装 mod_fcgid により PHP を動作させると、mod_php と同じようなパフォーマンスで PHP を実行できるそうです。そこで今回は、mod_fcgid を使って FastCGI PHP を設定し、mod_php とのパフォーマンスを比較してみました。

▷続きを読む

ゼロから始める Google App Engine の使い方(2017年)

2017年3月17日  カテゴリー:WEB  タグ: , , ,

Google App Engine(よくGAEと略されます)は、自分が作ったWEBアプリケーションを簡単に公開することができる PaaS (Platform as a Service)です。最近ではサーバーレスアーキテクチャ(サーバーの構築や保守が不要なしくみ)とも呼ばれるようになりました。以前の Google App Engine は、制約が多く対応するプログラム言語も少なかったのですが、ここ最近でずいぶんと改善されたようです。そこで今回は、利用登録から Google App Engine で「Hello World」を表示するまでの手順をまとめてみました。

▷続きを読む

Zabbix サーバ証明書の有効期限の監視設定メモ

2017年1月11日  カテゴリー:Zabbix  タグ:

Let's Encrypt や AWS Certificate Manager など、ここ数年で SSL/TLSサーバ証明書を無料で自動更新してくれるサービスが登場したこともあり、WEBサイトに HTTPS を導入する機会も増えてきたのではないでしょうか? サーバ証明書を自動更新してくれるのであれば、サーバ証明書の有効期限のチェックも自動化しておきたいものです。そこで今回は、Zabbix で SSL/TLSサーバ証明書の有効期限を監視する設定をメモしておきました。

▷続きを読む

Cloud Vision API で「笑いながら怒る人」を感情分析してみた

2016年8月17日  カテゴリー:WEB  タグ: , , ,

Cloud Vision API は、画像の内容を解析してくれる Googleのクラウドサービスです。物体、構造物、ロゴ、有害コンテンツ、文字(OCR)など色々な検知機能があります。特に顔検知機能では、人の顔を検知するのはもちろん、喜び、悲しみ、怒り、驚き、といった表情も解析できるそうです。そこで今回は、Google Cloud Vision API の使い方を学びつつ、竹中直人の名人芸「笑いながら怒る人」を感情分析してみました。

▷続きを読む

入力チェックコードを PHP と JavaScript で共通化する方法

2016年2月13日  カテゴリー:プログラム PHP  タグ: , ,

フォームに入力された値に行う、入力チェックは(バリデーションチェックとも言うらしいです)大きく分けて、JavaScript で行うクライアント側チェックと、PHP などで行うサーバ側チェックの2つがあります。当然両方で入力チェックを行うことが望ましいのですが、同じようなコードを、クライアント側とサーバ側で書かなければなりません。そこで今回は、入力チェックコードを PHP と JavaScript で共通化する方法を調べてみました。

▷続きを読む

Apache HTTP/2 + PHP7 のパフォーマンスを測定

2015年12月30日  カテゴリー:Linux  タグ: , , , ,

前回の記事「Apache HTTP/2+PHP7+MySQL5.7 インストールメモ」で構築したサーバの、パフォーマンス(レスポンスタイム)を測定してみました。HTTP/1.1+PHP5.4 の環境と比較してみると、大幅にパフォーマンスが向上しています。当然の結果かと思いますが、あまりに劇的だったのでメモとして残しておきます。

▷続きを読む

Apache HTTP/2+PHP7+MySQL5.7 インストールメモ

2015年12月28日  カテゴリー:Linux  タグ: , , , , , ,

2015年もあと少しになりました。今年を振り返ってみると、HTTP/2 の標準化と主要WEBサーバへの実装、2倍以上の性能向上やメモリ使用量を低減した PHP7 のリリース、Let's Encrypt によるSSL/TLSサーバー証明書の無料化、パフォーマンスが飛躍的に向上した MySQL5.7 のGA版リリースなど、2015年はWEBに関する技術が、大きく変化した年だったと思います。そこで今回は、この1年の締めくくりとして、現時点で最新のLAMP環境をインストールする手順をメモしておきました。

▷続きを読む

PHP 5分でわかる! Zabbix API の使い方(ホスト一覧の取得)

2015年8月7日  カテゴリー:Zabbix  タグ: ,

Zabbix API を使うと、プログラムやコマンドラインから、ホストを追加したり、監視データを取得することが出来ます。自動化ツールの Chef 等と組み合わせれば、サーバの監視設定までもを自動化することが可能です。API と聞くと少し難解なイメージがありますが、Zabbix API は JSON-RPC 2.0 のシンプルな仕様に準拠しているため、比較的簡単に使えるようです。そこで今回は、PHP から Zabbix API の基本的な使い方をご紹介します。

▷続きを読む