A3RT の Talk API を PHP で使ってみた

A3RT の Talk API を PHP で使ってみた
あぱーブログ
2018年3月6日  カテゴリー:プログラム  タグ: , , ,
Pocket
LINEで送る

リクルートテクノロジーズが公開している A3RT(アート)は、機械学習や人工知能を手軽に使うことができる API群です。A3RT の各種 API はメールアドレスの登録だけで無償で使うことができます。そこで今回は、Chatbot を簡単に作成することができる Talk API を PHP で使ってみました。

API キーの発行

まずはじめに Talk API のページで 、API キーを発行します。

Talk API のページ

PHP スクリプトの作成

Talk API に POST リクエストを送信する PHP スクリプトを作成します。(エラー処理などは割愛してます)
 

実行すると下のようなレスポンスが返ってきます。perplexit が予測性能でこの値が小さいほど、正しく応答できているようです。

$ php talk_api.php いい天気ですね
 
array(3) {
["status"]=>
int(0)
["message"]=>
string(2) "ok"
["results"]=>
array(1) {
[0]=>
array(2) {
["perplexity"]=>
float(0.12975786883239)
["reply"]=>
string(27) "晴れてよかったです"
}
}
}
$ php talk_api.php 相対性理論について教えてください
 
array(3) {
["status"]=>
int(0)
["message"]=>
string(2) "ok"
["results"]=>
array(1) {
[0]=>
array(2) {
["perplexity"]=>
float(1.2677515295122)
["reply"]=>
string(18) "分かりません"
}
}
}

おわりに

A3RT には、ほかにも画像を合成するAPIや、肉の写真に点数をつける(?)APIなど、面白そうなAPIが色々あるようです。ぜひ試してみたいと思います。

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です