CentOS」タグアーカイブ

CentOS 6.10 LAMPサーバ インストールメモ【Apache2.2+MySQL5.7+PHP7.2】

2018年8月1日  カテゴリー:Linux  タグ: ,

2018年7月3日日 CentOS6.10 がリリースされました、RHEL6.10(6/19リリース)からちょうど2週間でのリリースになります。前バージョンCentOS6.9からは実に約1年3ヶ月ぶりのバージョンアップです。既にRHEL6 は Production Phase 3 に移行しているため、バージョン 6.10 がリリースされることは意外でしたが、Spectre(CPUに依存するハードウェアレベルの深刻な脆弱性)対策など重要なセキュリティの修正がされています。そこで今回は、CentOS 6.10 で LAMP構成をインストールする手順をメモしておきました。

▷続きを読む

Apache httpd 2.4.34 + HTTP/2 + Brotli インストールメモ

2018年7月25日  カテゴリー:Linux  タグ: , , ,

2018年7月16日 Apache httpd2.4.34 が安定板としてリリースされました。4ヶ月ぶりのバージョンアップです。Apache httpd 2.4.34 では mod_md(ACMEプロトコルを利用してSSL/TLS証明書の配置や更新を自動化してくれるモジュール)の不具合修正を中心に、各種脆弱性(CVE-2018-8011、CVE-2018-1333)への対応がされています。さっそく、CentOS7.5 (1804) に Apache httpd 2.4.34 をインストールする手順をまとめてみました。

▷続きを読む

LiteSpeed Web Server インストールメモ(CentOS)

2018年6月13日  カテゴリー:Linux  タグ: ,

LiteSpeed Web Server(LSWSと略します)は、メモリ消費量とCPU使用量を最小限に抑えて何千もの同時クライアントを処理できる Webサーバーソフトウェアです。Nginx よりもパフォーマンスが高く(LiteSpeed社のベンチマークより)、Apache httpd と互換性があることが大きな魅力です。そこで今回は、CentOS7 に LiteSpeed Web Server をインストールする手順をメモしておきました。

▷続きを読む

OpenSCAP(脆弱性スキャン)のインストールと使い方メモ

2018年5月19日  カテゴリー:Linux  タグ: ,

OpenSCAP(オープンエスキャップ)は、システムの脆弱性や問題のある設定をチェックしてくれるオープンソースのツールです。アメリカ国立標準技術研究所(NIST)が維持管理している SCAP 1.2(情報セキュリティ対策の自動化と標準化を実現する技術仕様)の認定を取得しています。OpenSCAP を使えば、サーバーの脆弱性管理を自動化することもできるそうです。そこで今回は、CentOS7 に OpenSCAP をインストールして脆弱性スキャンをするまでの手順をメモしておきました。

▷続きを読む

CentOS 7.5 (1804) LAMPサーバインストールメモ【Apache2.4+MySQL8.0+PHP7.2】

2018年5月12日  カテゴリー:Linux  タグ: , ,

2018年5月10日 CentOS7.5 (1804) がリリースされました。RHEL7.5のリリースからちょうど1ヶ月でのリリースになります。前バージョンCentOS7.4(1708)のリリースからは8ヶ月ぶりのバージョンアップです。今回のバージョンアップでは、脆弱性スキャナーの OpenSCAP が Ansible に対応しセキュリティの自動化を可能にしています。また、httpd モジュール mod_ssl の SSLv3 のサポートが無効になり(新規インストールの場合のみ)rsync が久しぶりにバージョンアップされ 3.1.2 になっています。さっそく、CentOS7.5 で LAMP構成をインストールする手順をメモしておきました。

▷続きを読む

MySQL 8.0 を yum でインストール&設定メモ

2018年5月3日  カテゴリー:Linux  タグ: ,

2018年4月19日、MySQL 8.0 の正式版(General Availability)がリリースされました。MySQL 8.0 は、MySQL 5.7 と比較してパフォーマンスが最大2倍高速になり、NoSQL機能の追加、SQLウィンドウ関数の実装、JSONデータへの対応強化、GIS地理サポート、空間インデックスおよび空間関数のサポートなどなど便利な機能が多数追加されています。そこで今回は、CentOS7.4 に MySQL 8.0 を yum リポジトリからインストールして、起動させるまでの設定手順をメモしておきました。

▷続きを読む

Speed Index を Zabbix + Puppeteer で監視する

2018年2月28日  カテゴリー:Linux Zabbix  タグ: , , ,

Speed Index は、WEBページの読み込みパフォーマンスの指標です。この値が小さいほど、ユーザーはWEBページが早く表示されると感じます。WEBページのパフォーマンス指標は、load(ページを構成するすべてのオブジェクトがダウンロードされるまでの時間)がよく使われていますが、「loadが早い = WEBページが早く表示される」ということではありません。そこで今回は、この Speed Index を Zabbix + Puppeteer で監視する設定手順をまとめてみました。

▷続きを読む