CentOS

Linux

CentOS 8.2 (2004) LAMPサーバインストールメモ【Apache2.4+MySQL8.0+PHP7.4】

2020年6月15日 CentOS 8.2(2004)がリリース されました。ちょうど5ヶ月ぶりのバージョンアップです。CentOS 8.2 では Python 3.8 が導入されました。また cloud-init を使用した Microsoft Azure での仮想マシンのプロビジョニングが正しく動作するようになっています。さっそく、CentOS8.2 で LAMP構成をインストールする手順をメ...
Zabbix

Zabbix 5.0 インストールメモ(CentOS8)

2020年5月11日、Zabbix 5.0がリリース されました。約1年半ぶりのメジャーバージョンアップです。Zabbix 5.0 は、長期サポート(LTS)リリースのためサポート期間が5年と長いのが特徴です。Zabbix 5.0 ではアイテム(サーバーを監視するための様々な設定)を保存する前でもボタンひとつでテストできるようになりました。日々Zabbixを運用する者としては本当に嬉しい機能です。...
Linux

CentOS8 に /etc/pki/tls/misc/CA をインストールする方法

CentOS8 では、認証局(CA)を簡単に構築するためのスクリプト「/etc/pki/tls/misc/CA」がインストールされなくなりました。そのため CentOS8 でプライベート認証局を構築する場合は、コツコツ openssl コマンドを叩かなければなりません。そこで今回は、CentOS8 に「/etc/pki/tls/misc/CA」をインストールする方法をまとめてみました。 ...
Linux

クライアント証明書認証の設定メモ(Apache2.4 + CentOS)

クライアント証明書認証とは、サービスを利用するユーザーに証明書を発行し(これを「クライアント証明書」と呼びます)その証明書によってユーザーを認証する仕組みのことです。一般的なユーザーIDとパスワードの認証に加えて、このクライアント証明書認証を導入することによって、ログイン時のセキュリティを強化することができます。そこで今回は、プライベート認証局の構築とクライアント証明書認証の発行、Apache h...
2020.05.14
Linux

CentOS 7.8 (2003) LAMPサーバインストールメモ【Apache2.4+MySQL8.0+PHP7.4】

2020年4月27日 CentOS 7.8 (2003) がリリース されました。RHEL7.8のリリースから約1ヶ月でのリリースになります。前バージョンCentOS7.7(1908)のリリースからは約7ヶ月ぶりのバージョンアップです。CentOS7は、メンテナンスサポートのフェーズに入っているため新機能の追加はありませんが、CentOS 7.8 (2003) では安定性と信頼性が向上しています。...
Linux

Apache httpd 2.4.43(TLS1.3対応)+ HTTP/2 + Brotli インストールメモ

2020年4月1日 Apache httpd 2.4.43 が安定版としてリリースされました。約8ヶ月ぶりのバージョンアップです。(2.4.42はリリースされませんでした)Apache httpd 2.4.43 では、2つの脆弱性 への対応、mod_ssl、mod_http2、mod_md など各種モジュールの不具合が改善されています。さっそく、CentOS7.7 (1908) に Apache ...
Linux

CentOS 8.1 (1911) LAMPサーバインストールメモ【Apache2.4+MySQL8.0+PHP7.4】

2020年1月15日 CentOS 8.1(1911)がリリース されました。CentOS 8.1 ではカーネル用のライブパッチ kpatch が追加され OS の再起動なしで重要なセキュリティパッチなどを適用できるようになりました。また、新しいモジュールが追加され PHP 7.3、Ruby 2.6、Node.js 12、nginx 1.16 が標準でインストールできるようになっています。さっそく...
2020.06.20
Zabbix

Zabbix 4.4 インストールメモ(CentOS8)

2019年10月7日、Zabbix 4.4 がリリース されました。およそ半年ぶりのバージョンアップです。Zabbix 4.4 では、Go言語で書かれた新しいエージェント zabbix_agent2(現在はアルファ版)が導入され、メディアタイプ(通知の方法)で Webhook が使えるようになっています。そこで今回は、CentOS8(8.0.1905)に Zabbix 4.4 をインストールする手...
2019.12.30
Linux

CentOS8 は CentOS7 よりもパフォーマンスが向上している話

つい前日、CentOS の開発者の方のツイッターで「CentOS8 は CentOS7 よりもパフォーマンスが優れている」旨のツイートを見かけました。最新バージョンのサーバーOSを採用するのに一番大変なのは関係者への説得です(^^;) パフォーマンスの向上という利点があれば説得もやりやすくなりそうですね。そこで今回は、実際に CentOS8 と CentOS7 のベンチマーク(UnixBench)...
2019.10.18
Linux

CentOS 8.0 (1905) LAMPサーバインストールメモ【Apache2.4+MySQL8.0+PHP7.2】

2019年9月24日 CentOS 8.0(1905)がリリース されました。CentOS7.7のリリースを優先させたこともあり、5月のRHEL8.0のリリースから約4ヶ月半でのリリースになりました。待ちに待っていた方も多いのではないでしょうか。CentOS7.0(1406)のリリースからは約5年ぶりのメジャーバージョンアップです。CentOS 8.0 では PHP7.2 や MySQL8、Apa...
2020.01.26
Linux

CentOS 7.7 (1908) LAMPサーバインストールメモ【Apache2.4+MySQL8.0+PHP7.3】

2019年9月17日 CentOS 7.7 (1908) がリリース されました。RHEL7.7のリリースから約40日でのリリースになります。前バージョンCentOS7.6(1811)のリリースからは約9ヶ月ぶりのバージョンアップです。今回のバージョンアップでは、Python3 が利用可能になりました。また、CentOS8のリリースが9月24日に予定されていますので、新規でインストールする場合は ...
2020.06.20
Linux

Mattermost v5.14 インストールメモ(CentOS7)

Mattermost(マターモースト)は、Slack と同等の機能を備えるオープンソースのチャットツールです。Mattermost は、実行ファイルや Dockerイメージで提供されているので、自分で用意したサーバーにインストールして運用できることが大きな特徴です。そこで今回は、CentOS7 に Mattermost v5.14 をインストールする手順をまとめてみました。
2019.09.15
Linux

Apache httpd 2.4.41(TLS1.3対応)+ HTTP/2 + Brotli インストールメモ

2020.04.29
Linux

5分でできる!SSH + Google Authenticator 二段階認証設定(CentOS7)

ここ最近、在宅勤務やサテライトオフィスで仕事をする方が増えたためか、サーバーへの SSH接続を IPアドレスで制限することができないケースがよくあります。しかし、特に重要なサーバーの場合は、パスワード認証だけではちょっと心配ですね。そこで今回は、Google Authenticator を使って SSHログインに二段階認証(「二要素認証」とも言います)を導入する手順をまとめてみました。
2019.07.24
Zabbix

Zabbix 4.0 監視対象ホストの自動登録設定メモ

Zabbix で監視しているサーバーの台数が増えてくると、監視対象ホストを登録する手間が大変になり、設定ミスも発生しやすくなります。特にオートスケーリングなどで動的にサーバーの台数が増減する環境では、手作業の登録は難しいでしょう。そこで今回は、Zabbix の自動登録機能を使って監視対象ホストを自動登録する設定手順をまとめてみました。
2019.04.30
Zabbix

Zabbix 4.2 インストールメモ(CentOS7 + MySQL 8.0)

2019年3月29日、Zabbix 4.2がリリース されました。約半年ぶりのバージョンアップです。Zabbix 4.2 では、アイテムの保存前処理に JavaScript が使えるようになるなど、特に保存前処理に関する多くの機能が追加されています。そこで今回は、CentOS7.6(1810)+ MySQL 8.0 に Zabbix 4.2 をインストールする手順をまとめてみました。
2019.04.12
Linux

Apache httpd 2.4.39(TLS1.3対応)+ HTTP/2 + Brotli インストールメモ

2020.04.19
Linux

Apache httpd 2.4.38(TLS1.3対応)+ HTTP/2 + Brotli インストールメモ

2020.04.19
Linux

CentOS7+Apache2.4(TLS1.3)+MySQL8.0+PHP7.3 最新LAMP環境+WordPress5.0インストールメモ

2018年は、4月の MySQL8.0 のリリース、8月のRFC8446(TLS1.3の標準仕様)の発行、10月の Apache httpd2.4 の TLS1.3 サポート、そして年末12月には PHP7.3 と WordPress5.0 がほぼ同時にリリースされ、ミドルウェア界隈では変化の多い1年となりました。そこで今回は、現時点で(2019年1月8日)最新の LAMP環境と WordPres...
2019.02.05
Linux

CentOS 7.6 (1810) LAMPサーバインストールメモ【Apache2.4+MySQL8.0+PHP7.2】

2018年12月3日 CentOS 7.6 (1810) がリリース されました。RHEL7.6のリリースから約1ヶ月でのリリースになります。今回のバージョンアップでは、OpenJDK 11 が利用可能になり、Thunderbolt 3 インターフェースがサポートされました。細かいところでは SELinux ブール値に zabbix_run_sudo が追加され zabbix_agent サービス...
2020.01.12
Linux

Apache httpd 2.4.37(TLS1.3対応)+ HTTP/2 + Brotli インストールメモ

2020.04.19
Zabbix

Zabbix 4.0 インストールメモ(CentOS7 + MySQL 8.0)

2018年10月1日、Zabbix4.0がリリース されました。前バージョン3.4のリリースから約1年ぶりのバージョンアップです。Zabbix4.0 は、長期サポート(LTS)リリースのためサポート期間が5年と長いのが特徴です。また Zabbix4.0 では、監視アイテムの手動実行ができるようになりました! そこで今回は、CentOS7.5(1804)+ MySQL 8.0 に Zabbix 4....
Linux

Apache httpd 2.4.35 + HTTP/2 + Brotli インストールメモ

2020.01.12
Linux

CentOS 6.10 LAMPサーバ インストールメモ【Apache2.2+MySQL5.7+PHP7.2】

2018年7月3日日 CentOS6.10 がリリースされました、RHEL6.10(6/19リリース)からちょうど2週間でのリリースになります。前バージョンCentOS6.9からは実に約1年3ヶ月ぶりのバージョンアップです。既にRHEL6 は Production Phase 3 に移行しているため、バージョン 6.10 がリリースされることは意外でしたが、Spectre(CPUに依存するハードウ...
2019.02.09
Linux

Apache httpd 2.4.34 + HTTP/2 + Brotli インストールメモ

2020.01.12
Linux

LiteSpeed Web Server の HTTPS(SSL/TLS)設定メモ

前回の記事で LiteSpeed Web Server での WordPress サイトの設定方法をご紹介しました。今回は、いまやウェブサイトでは必須となった HTTPS(SSL/TLS)を LiteSpeed Web Server で設定する手順をまとめてみました。
2018.07.12
Linux

LiteSpeed Web Server での WordPress 設定メモ(CentOS)

前回の記事で LiteSpeed Web Server のインストールと初期設定方法をご紹介しました。今回は、LiteSpeed Web Server で WordPress サイトを構築するに必要な PHP7.2 と MySQLのインストール、WordPress 用のバーチャルホスト作成手順をまとめてみました。
2018.07.12
Linux

LiteSpeed Web Server インストールメモ(CentOS)

LiteSpeed Web Server(LSWSと略します)は、メモリ消費量とCPU使用量を最小限に抑えて何千もの同時クライアントを処理できる Webサーバーソフトウェアです。Nginx よりもパフォーマンスが高く(LiteSpeed社のベンチマークより)、Apache httpd と互換性があることが大きな魅力です。そこで今回は、CentOS7 に LiteSpeed Web Server を...
2018.07.12
Linux

OpenSCAP(脆弱性スキャン)のインストールと使い方メモ

OpenSCAP(オープンエスキャップ)は、システムの脆弱性や問題のある設定をチェックしてくれるオープンソースのツールです。アメリカ国立標準技術研究所(NIST)が維持管理している SCAP 1.2(情報セキュリティ対策の自動化と標準化を実現する技術仕様)の認定を取得しています。OpenSCAP を使えば、サーバーの脆弱性管理を自動化することもできるそうです。そこで今回は、CentOS7 に Op...
2020.06.09
Linux

CentOS 7.5 (1804) LAMPサーバインストールメモ【Apache2.4+MySQL8.0+PHP7.2】

2018年5月10日 CentOS7.5 (1804) がリリースされました。RHEL7.5のリリースからちょうど1ヶ月でのリリースになります。前バージョンCentOS7.4(1708)のリリースからは8ヶ月ぶりのバージョンアップです。今回のバージョンアップでは、脆弱性スキャナーの OpenSCAP が Ansible に対応しセキュリティの自動化を可能にしています。また、httpd モジュール ...
2020.01.12
タイトルとURLをコピーしました