クラウド」タグアーカイブ

Google と IBM Watson の音声認識 API を比較してみた

2017年12月14日  カテゴリー:WEB  タグ: , , ,

Google Cloud Speech API と IBM Watson の Speech to Text は、どちらもディープ・ラーニング(コンピューターに学習させるための手法)を活用して音声を認識しテキストに変換してくれるサービスです。つい先日、 Google Cloud Speech API と IBM Watson の Speech to Text を試す機会があったので、日本語の変換結果や仕様を比較してみました。

▷続きを読む

Watson Speech to Text の使い方 日本語音声をテキストに変換してみよう

2017年12月11日  カテゴリー:WEB  タグ: ,

IBM Watson の Speech to Text は、ディープ・ラーニングを活用して音声を認識しテキストに変換してくれるサービスです。IBM Cloud のライト・アカウントで一定の範囲内であれば無料で使えます。そこで今回は、Watson の Speech to Text を使って日本語音声をテキストに変換する手順をまとめてみました。

▷続きを読む

Google Speech API の使い方 日本語音声をテキストに変換してみよう

2017年12月8日  カテゴリー:WEB  タグ: , ,

Google Cloud Speech API は、機械学習機能を使って音声を認識しテキストに変換してくれるサービスです。110以上の言語や方言に対応していて、もちろん日本語にも対応しています。そこで今回は、日本語音声を Google Cloud Speech API を使ってテキストに変換する手順をまとめてみました。

▷続きを読む

GAE で独自ドメインのSSL静的ウェブサイトを無料でホストする

2017年11月26日  カテゴリー:WEB  タグ: , ,

Google App Engine(GAE)は、その名の通りウェブアプリケーションなどを公開するためのサービスなのですが、静的なウェブサイトをホスティングすることもできます。この仕組みを利用すると WEBサーバーの設定などの手間いらずで、おそらく最強のウェブサイトを簡単に立ち上げることができてしまうのです。そこで今回は、Google App Engine で独自ドメインの SSL静的ウェブサイトをホスティングする手順をまとめてみました。

▷続きを読む

サーバはどこだ?スマホ版「どうぶつの森」の通信をキャプチャしてみた

2017年11月23日  カテゴリー:WEB  タグ:

2017年11月21日、予定より1日早く「どうぶつの森 ポケットキャンプ(ポケ森)」の配信が開始されました。心待ちにしていた方も多いのではないでしょうか、さすが人気タイトルだけあって、配信開始直後からアクセスが集中し「通信エラー」が発生しているようです。しかし、このとてつもない負荷に耐えているサーバーはどこのサーバーであるかは気になるところです。そこで今回は、「どうぶつの森 ポケットキャンプ」の通信をパケットキャプチャして、どこのサーバーを使っているのかを調べてみました。

▷続きを読む

Watson をたった5分で試せる!IBM Cloud ライト・アカウント

2017年11月22日  カテゴリー:WEB  タグ: ,

IBM Cloud ライト・アカウントは、クレジットカード登録不要で IBM Cloud の主要なサービスを一定範囲内で使うことができるアカウントです。他社のクラウドサービスでは無料のお試しでもクレカ登録が必須ですが、このライト・アカウントなら気軽にサービスを試すことができますね。そこで今回は、IBM Cloud ライト・アカウントで、AIサービスの「Watson」を試してみました。

▷続きを読む

公開されているかも!Amazon S3 のオブジェクトACLを確認しよう

2017年11月10日  カテゴリー:WEB  タグ: ,

ここ最近 Amazon S3 の設定ミスによる情報漏えい事故が多発しています。「なんでまたそんなミスを(笑)」と思っていたのですが、個人で使っている S3 の設定を確認したら、なんと!一部のファイルが オブジェクトACL によって、おもいっきり公開されていました(^^;) そこで今回は、Amazon S3 の オブジェクトACL を確認する方法をご紹介いたします。

▷続きを読む

Google App Engine 無料の自動更新 SSL 証明書の設定メモ

2017年9月16日  カテゴリー:WEB  タグ: , , , ,

2017年9月14日 Google App Engine(GAE)にマネージドSSL証明書(β版)という仕組みが導入されました。この仕組みにより、GAE にカスタムドメイン(独自ドメインとも言います)を設定すると、無料の SSL証明書(Let's Encrypt)を GAE が自動的に取得と設定をしてくれて、しかも証明書更新の面倒までみてくれるのです! さっそく、Google App Engine の無料の自動更新 SSL 証明書を試してみたので、カスタムドメインの設定方法などをメモしておきました。

▷続きを読む

Amazon Route 53 に CAA レコードを登録する手順メモ

2017年8月26日  カテゴリー:WEB  タグ: , ,

2017年8月21日 Amazon Route 53 が、DNS CAA(Certification Authority Authorization)リソースレコードに対応しました。CAAレコードを登録することにより、自分が所有しているドメインの証明書を発行できる認証局(CA)を指定することができます。さっそく Amazon Route 53 に CAA レコードを登録してみたので手順をメモしておきました。

▷続きを読む

Google Cloud Storage のGUIクライアント Cyberduck でアップロード

2017年7月14日  カテゴリー:WEB  タグ: , ,

Cyberduck(サイバーダック)は、FTP、SFTP、WebDAV、AWS S3、Google Cloud Storage などさまざまなプロトコルやストレージサービスに対応したクライアントソフトです。macOS と Windows に対応しています。黄色いアヒルのアイコンが印象的ですね。

Google Cloud Storage を GUI(グラフィカルユーザインターフェース)で使えるクライアントソフトを探していたのですが、現在(2017年7月14日)のところこの Cyberduck くらいしか無いようです。そこで今回は、Cyberduck で Google Cloud Storage に接続するまでの手順と、他のユーザーとバケットを共有するための権限「アクセス制御リスト(ACL)」の設定方法をまとめてみました。

▷続きを読む