クラウド」タグアーカイブ

AWS Application Load Balancer のフロントエンド機能が凄すぎる件

2017年1月19日  カテゴリー:WEB  タグ: , , ,

AWSには便利なサービスがたくさんありますが、特に Application Load Balancer は、ロードバランサーとしての機能はもちろん、WEBフロントエンドとしての機能がとても便利でほんと凄すぎます。そこで今回は、Application Load Balancer の特に便利なフロントエンド機能を3つご紹介したいと思います。

▷続きを読む

Amazon Inspector で CentOS7 の脆弱性診断をやってみた

2017年1月5日  カテゴリー:WEB  タグ: , , ,

Amazon Inspector は、EC2インタンスの脆弱性診断を簡単に行うことができる、自動化されたセキュリティ評価サービスです。使い方もいたってシンプルで、AWSエージェントをインストールして、診断対象のEC2をタグで指定するだけで、脆弱性診断ができてしまいます。そこで今回は、Amazon Inspector で CentOS7.3 (1611) の脆弱性診断を行ってみましたので、設定手順などをメモしておきました。

▷続きを読む

Amazon CloudFront + ACM 独自ドメインで HTTPS (SSL) 配信設定メモ

2016年12月17日  カテゴリー:WEB  タグ: , ,

AWS Certificate Manager(ACM)は、AWSの各種サービスで利用する SSL/TLSサーバー証明書の発行/管理/配置を自動で行ってくれるサービスです。Amazon CloudFront(CDNサービス) や Elastic Load Balancing(ロードバランサー)で使う、SSL/TLSサーバー証明書なら、なんと!無料で取得することができます。しかも、証明書の更新作業も AWS Certificate Manager が自動でやってくれます。そこで今回は、この仕組みを利用して、Amazon CloudFront を独自ドメインで HTTPS (SSL/TLS) 配信に設定する方法をメモしておきました。

▷続きを読む

どっちを使う? Amazon S3 コンテンツ配信と CloudFront を比較

2016年12月5日  カテゴリー:WEB  タグ: , ,

AWSを使った、サーバへの負荷軽減やパフォーマンを向上させるデザインパターンとして、Amazon S3 から直接コンテンツ配信をする「Web Storageパターン」と、Amazon CloudFront いわゆるCNDを使う「Cache Distributionパターン」の2つがあります。今回は、コンテンツ配信をする上での Amazon S3 と CloudFront の機能面における違いと、利用料金を比較してみました。

▷続きを読む

CDN各社のHTTP/2対応状況(AWS Azure GCP Akamai CloudFlare)

2016年9月9日  カテゴリー:WEB  タグ: , , , ,

先日(2016年9月7日)AWS(アマゾン ウェブ サービス)のCDNサービス Amazon CloudFront が HTTP/2 に対応したそうです。CloudFront は、現在日本でのCDNシェアの約25%を占めていますので、WEBサイトの HTTP/2 化がますます加速しそうです。そこで今回は、大手CDNサービス各社の HTTP/2 対応状況を調べてみました。

▷続きを読む

SendGrid 独自ドメインでの SPF と DKIM の設定メモ

2016年8月31日  カテゴリー:WEB  タグ: , ,

メール配信サービス SendGrid から、独自ドメインのメールアドレスでメールを送信できるように設定し、送信ドメイン認証の SPF(エスピーエフ)と DKIM(ディーキム)を設定した時のメモです。SendGrid の基本的な設定方法は「Google Compute Engine から SendGrid 経由でメール送信」の記事をご参照ください。

▷続きを読む

Google Compute Engine から SendGrid 経由でメール送信

2016年8月24日  カテゴリー:WEB  タグ: , , , ,

Google Compute Engine は、メールの送信に使う 25/465/587ポートの宛への通信が禁止されているため、PostfixなどMTAを設定しただけでは、メール送信をすることができません。対応方法は色々あるようですが Google Compute Engine からメールを送信するには、SendGrid など外部のメール配信サービスを利用するのが手軽なようです。そこで今回は、SendGrid を使って Google Compute Engine からメールを送信する方法をまとめてみました。

▷続きを読む

Cloud Vision API で「笑いながら怒る人」を感情分析してみた

2016年8月17日  カテゴリー:WEB  タグ: , ,

Cloud Vision API は、画像の内容を解析してくれる Googleのクラウドサービスです。物体、構造物、ロゴ、有害コンテンツ、文字(OCR)など色々な検知機能があります。特に顔検知機能では、人の顔を検知するのはもちろん、喜び、悲しみ、怒り、驚き、といった表情も解析できるそうです。そこで今回は、Google Cloud Vision API の使い方を学びつつ、竹中直人の名人芸「笑いながら怒る人」を感情分析してみました。

▷続きを読む

サーバはどこだ? ポケモンGO の通信をキャプチャしてみた

2016年7月23日  カテゴリー:WEB  タグ: ,

世界中で爆発的人気のゲームアプリ「ポケモンGO(Pokémon GO)」が、2016年7月22日(金)から日本でも配信が開始されました。週末しかも夏休みの開始も重なって、ポケモンGOのサーバには、想像を絶するアクセスが集中していることかと思います。

多少のサーバダウンが発生しているようですが、これだけの高負荷に耐えているサーバは何を使っているのかは気になるところです。そこで今回は、ポケモンGOアプリの通信をパケットキャプチャして、どこのサーバを使っているのかを調べてみました。

▷続きを読む

簡単!Google Cloud Platform で HTTP/2対応サイトを作る

2016年6月15日  カテゴリー:WEB  タグ: , ,

HTTP/2 対応のWEBサーバを構築するには、ライブラリの依存関係を考慮してミドルウェアをインストールしたり、時にはソースからコンパイルしたりと、なかなかの手間がかかります。しかし Google Cloud Platform の Google Cloud Load Balancing を使うと、HTTP/2対応のWEB環境を簡単に構築することが出来ます。そこで今回は、 Google Cloud Load Balancing を使って、HTTP/2対応サイトを作る手順をまとめてみました。

▷続きを読む