各社サーバーレス FaaS の仕様を比較(AWS・Azure・GCP・IBM)

各社サーバーレス FaaS の仕様を比較(AWS・Azure・GCP・IBM)
あぱーブログ
2018年12月25日  カテゴリー:WEB  タグ: , , , , , ,
Pocket
LINEで送る

つい最近、各社クラウドのサーバーレスサービスを使う機会がありました。関数(Function)となるプログラムコードをサーバー管理不要(すなわちサーバーレス)で実行できることから、Function as a Service(ファンクション・アズ・ア・サービス)と呼ばれることもあります。そこで今回は、クラウドサービスの大手4社のサーバーレス、AWS Lambda、Azure Functions、Google Cloud Functions、IBM Cloud Functions の仕様を比較してみました。

比較表

2018年12月23日時点の各社クラウドのサーバーレスサービスの仕様と料金の比較表です。無料枠や利用料金はリクエスト数とメモリやコンピューティング時間によって変わってきますので、詳細は公式の料金表をご確認ください。

ランタイムは各社とも Node.js には必ず対応しています。IBM Cloud Functions は Swift や PHP に対応しているのが面白いところです。また AWS Lambda は カスタムランタイム という仕組みを使えばお好みのプログラム言語でコードを実行できるのが特徴です。

 AWS
Lambda
Azure
Functions
Google Cloud
Functions
IBM Cloud
Functions
バージョンGAGA v2 ベータ版GA
ランタイム.NET Core 1.0 (C#)
.NET Core 2.0 (C#)
.NET Core 2.1 (C#/PowerShell)
Go 1.x
Java 8
Node.js 6.10
Node.js 8.10
Python 2.7
Python 3.6
Python 3.7
Ruby 2.4
カスタムランタイム
.NET Core 2.0 (C#)
.NET Core 2.0 (F#)
Node.js 6
Node.js 8
Java 8 (プレビュー)
Node.js 6
Node.js 8 (ベータ版)
Pyhone 3.7 (ベータ版)
Node.js 6
Node.js 8
Python 3.6
Python 3.7
Swift 4
Swift 3.1.1
Ruby 2.5
PHP 7.1
PHP 7.2
最大メモリ3008MB(不明)2048MB2048MB
最大タイムアウト15分10分9分10分
日本リージョンありありありなし
SLA99.95%99.95%なし99.95%
無料枠毎月最初の100万件リクエスト毎月最初の100万件リクエスト毎月最初の200万件リクエスト毎月最初の500万件リクエスト
(実行時間500ms・メモリ128MB)
料金以降100万件リクエストにつき0.20USD
料金表
以降100万件リクエストにつき22.40円
料金表
以降100万件リクエストにつき0.40USD
料金表
料金表

おわりに

サーバーレスの簡単な使い方をまとめてみました。各社とも1時間もあればサーバーレスでコードを実行するところまで出来ると思います。ぜひ!お試しください。

5分でわかる!AWS Lambda の使い方
5分でわかる!Google Cloud Functions の使い方
5分でわかる!Azure Functions の使い方
5分でわかる!IBM Cloud Functions の使い方

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です