CentOS7+Apache2.4(TLS1.3)+MySQL8.0+PHP7.3 最新LAMP環境+WordPress5.0インストールメモ

2019年1月8日  カテゴリー:Linux  タグ: , , , , , , ,

2018年は、4月の MySQL8.0 のリリース、8月のRFC8446(TLS1.3の標準仕様)の発行、10月の Apache httpd2.4 の TLS1.3 サポート、そして年末12月には PHP7.3 と WordPress5.0 がほぼ同時にリリースされ、ミドルウェア界隈では変化の多い1年となりました。そこで今回は、現時点で(2019年1月8日)最新の LAMP環境と WordPress5.0 をインストールする手順をまとめてみました。

▷続きを読む

Apple Watch おすすめアプリ10選(2019年版)

2019年1月1日  カテゴリー:その他  タグ: ,

Apple Watch を使い始めてから約2年がたち、もうすっかり Apple Watch は生活に欠かせないものになりました。この2年間で、おそらく200本近くの Apple Watch アプリを試してみたと思います。そこで今回はその中から、2019年1月1日現在でも特によく使っている Apple Watch のおすすめアプリを10個ご紹介いたします。

▷続きを読む

各社サーバーレス FaaS の仕様を比較(AWS・Azure・GCP・IBM)

2018年12月25日  カテゴリー:WEB  タグ: , , , , , ,

つい最近、各社クラウドのサーバーレスサービスを使う機会がありました。関数(Function)となるプログラムコードをサーバー管理不要(すなわちサーバーレス)で実行できることから、Function as a Service(ファンクション・アズ・ア・サービス)と呼ばれることもあります。そこで今回は、クラウドサービスの大手4社のサーバーレス、AWS Lambda、Azure Functions、Google Cloud Functions、IBM Cloud Functions の仕様を比較してみました。

▷続きを読む

5分でわかる!IBM Cloud Functions の使い方

2018年12月18日  カテゴリー:WEB  タグ: , ,

IBM Cloud Functions は、拡張性の高いサーバーレス環境でプログラムコードを実行してくれる IBM Cloud のサービスのひとつです。(以前は OpenWhisk と呼ばれていました)サーバーレス環境では、サーバーの構築や保守、負荷対策などの管理が一切不要になりますので、開発者はプログラムをつくることに集中できます。そこで今回は、IBM Cloud Functions(Python 3.7)を簡単に使う手順をまとめてみました。

▷続きを読む

さくらのVPSで WordPress5.0 アップデートを事前に動作確認する方法

2018年12月11日  カテゴリー:WEB  タグ: , , ,

2018年12月6日 WordPress5.0 がリリース されました。約4年ぶりとなるメジャーバージョンアップです。今回のアップデートでは特に記事エディタ機能が大きく強化されたため、これまで使っていたプラグインやテーマが使えなくなる可能性があります。そこで今回は、さくらのVPSで稼働している WordPress をバージョン5.0にアップデートする前に、さくらのクラウドに VPSディスクを丸ごとコピーして事前に WordPress5.0 アップデートの動作確認をする手順をまとめてみました。

▷続きを読む

5分でわかる!Azure Functions の使い方

2018年12月6日  カテゴリー:WEB  タグ: , ,

Azure Functions(アジュール ファンクションズ)は、サーバーの構築や保守を必要することなく、プログラムコードを実行してくれるマイクロソフトが提供するクラウドサービスのひとつです。必要に応じてスケーリングもしてくれるのでサーバの管理が一切不要になるため「サーバーレスコンピューティング」と呼ばれることもあります。そこで今回は、Azure Functions の簡単な使い方をまとめてみました。

▷続きを読む

CentOS 7.6 (1810) LAMPサーバインストールメモ【Apache2.4+MySQL8.0+PHP7.2】

2018年12月4日  カテゴリー:Linux  タグ: , ,

2018年12月3日 CentOS 7.6 (1810) がリリース されました。RHEL7.6のリリースから約1ヶ月でのリリースになります。今回のバージョンアップでは、OpenJDK 11 が利用可能になり、Thunderbolt 3 インターフェースがサポートされました。細かいところでは SELinux ブール値に zabbix_run_sudo が追加され zabbix_agent サービスが sudo を実行できるようになりました。さっそく、CentOS7.6 で LAMP構成をインストールする手順をメモしておきました。

▷続きを読む

5分でわかる!AWS Lambda の使い方

2018年11月28日  カテゴリー:WEB  タグ: , ,

AWS Lambda(ラムダ)は、サーバーの構築や保守、負荷対策などの管理をすることなく、プログラムコードを実行することができるサービスです。サーバーの管理が一切不要になるので「サーバーレスコンピューティング」と呼ばれることもあります。そこで今回は、AWS Lambda(Python 3.7)の簡単な使い方をまとめてみました。

▷続きを読む

Zabbix 4.0 HTTPエージェントの使い方

2018年11月21日  カテゴリー:Zabbix 

Zabbix 4.0 からアイテムタイプ(監視方法)に「HTTPエージェント」が追加されました。この HTTPエージェント を使うと、HTTP や HTTPS で接続できる API などから取得したデータを保存することができます。Zabbix3.4まではこのような監視をする場合は、外部スクリプトを使うなど工夫が必要でしたが便利になりましたね。そこで今回は、Zabbix 4.0 の HTTPエージェントの使い方をメモしておきました。

▷続きを読む

Google Cloud Load Balancing マネージドSSL証明書の設定方法

2018年11月14日  カテゴリー:WEB  タグ: , ,

つい先日、Google Cloud Load Balancing が マネージドSSL証明書 に対応しました。このマネージドSSL証明書を利用すると、SSL/TLS証明書の取得や更新作業をすべて Google がやってくれます。しかも SSL/TLS証明書の取得費用もかかりません。そこで今回は、Google Cloud Load Balancing の HTTPSロードバランサにマネージドSSL証明書を設定する手順をまとめてみました。

▷続きを読む