日別アーカイブ: 2016年12月17日

Amazon CloudFront + ACM 独自ドメインで HTTPS (SSL) 配信設定メモ

AWS Certificate Manager(ACM)は、AWSの各種サービスで利用する SSL/TLSサーバー証明書の発行/管理/配置を自動で行ってくれるサービスです。Amazon CloudFront(CDNサービス) や Elastic Load Balancing(ロードバランサー)で使う、SSL/TLSサーバー証明書なら、なんと!無料で取得することができます。しかも、証明書の更新作業も AWS Certificate Manager が自動でやってくれます。そこで今回は、この仕組みを利用して、Amazon CloudFront を独自ドメインで HTTPS (SSL/TLS) 配信に設定する方法をメモしておきました。 ▷続きを読む