日別アーカイブ: 2016年11月13日

AWS Application Load Balancer 複数ポートの設定メモ

AWS Application Load Balancer は、アプリケーションレイヤーで負荷分散ができるロードバランサーです。HTTPリクエストを元に、ロードバランサー配下のサーバーに処理を振り分けられるのが特徴とされています。また、HTTP/2、WebSocket、セッション維持などにも対応しています。

Application Load Balancer の設定は、HTTP(S) 標準のポート80番やポート443番だけで設定するのであれば、特に迷うことはないと思いますが、たまたまロードバランサーやサーバーの待ち受けポートを変えて複数設定することがあり、ポートの設定方法に小一時間悩んでしまいました。そこで今回は、AWS Application Load Balancer を複数ポートで設定する手順をメモしておこうと思います。 ▷続きを読む