月別アーカイブ: 2016年3月

5分で分かる!総和記号「Σ(シグマ)」の計算方法

総和記号の「Σ(シグマ)」は、「1+2+3(中略)+100」のように、繰り返し足し算をする式を、簡単に書くための記号です。便利な記号なのですが、馴染みのない方にとっては、すごく難解な計算をしているように見えるのではないでしょうか? そこで今回は、総和記号の「Σ(シグマ)」の意味と計算方法をまとめてみました。 ▷続きを読む

Apache を ATS(App Transport Security)に対応する方法

ATS(App Transport Security)は、iOS 9.0 や OS X 10.11以上で導入された、セキュリティ機能です。この機能により、アプリとWEBサービス間の接続のプライバシーと、データの整合性を向上させることができます。ATS が有効なアプリは HTTP を使った通信ができないため、WEBサーバには HTTPS が必須になります。加えて、TLSのバージョンや、暗号化スイート等も Apple が指定するものを設定しなければ、アプリからWEBサーバに接続することができません。そこで今回は、WEBサーバの Apache を ATS(App Transport Security)に対応する方法を調べてみました。 ▷続きを読む

HTMLテーブルのヘッダを「行列固定」する方法(FixedMidashi)

業務系のシステムでは、扱っているデータが多いため、一覧表が巨大になることがよくあります。WEBベースで開発している場合は、一覧表をHTMLテーブルで作ることが多いかと思いますが、表が巨大だと上下左右にぐりぐりスクロールして閲覧することになり、行や列のヘッダ(見出し)が見えなくなってしまいます。エクセルのウインドウ枠(行列)の固定のように出来ればいいのですが、HTMLではこれが簡単にはできません。そこで今回は、HTMLテーブルのヘッダを行列固定する方法を調べてみました。 ▷続きを読む

Zabbix クラウド時代のディスクI/O性能監視(sar -d)

クラウド型仮想サーバで多く発生するトラブルとして、ディスクI/O性能の低下があります。物理サーバでは、ディスク障害や I/Oリクエストの増加により、I/O性能が低下することがありますが、クラウド型仮想サーバでは、 I/Oリクエスト数は変わっていないのに、ディスクI/O性能だけが低下することがあります。この性能低下の原因は、他の仮想サーバの巨大なI/O負荷や、クラウド事業者によるI/Oリクエスト制限によるものです。そこで今回は、これらの点に注意して Zabbix でディスクI/O性能を監視する設定を考えてみました。 ▷続きを読む